• Home
  • » 介護リフォーム

title-kaigo

介護保険・助成金をリフォームに活用しましょう!

住み慣れた自宅で、安心・安全に暮らすため、手すりを取り付けや段差を解消する工事は必要になります。
介護保険の住宅リフォームを行うには、すべて事前申請が必要ですので、必ず施行前にご相談ください。
面倒な申請手続きや、助成金が活用できるかどうかのご相談など、実績がある当社へお気軽にお問い合わせください。

お客様の声

郡山市S様 介護保険改修工事
デイサービスの日を利用して、1日で工事ができました。

h-jirei

トイレ工事費

工事費230,000円給付金180,000円差引工事費50,000円
※福島県郡山市の介護保険の介護予防サービス(予防給付)
※要支援1・要支援2の認定の方

支給対象となるリフォーム工事の種類とは?

①手すりの取り付け

廊下、便所、浴室、玄関、玄関から道路までの通路等に、転倒防止や移動動作を補助するために設置するもの

②段差の解消

居室、廊下、便所、浴室、玄関等の各室間の床段差や、玄関から道路までの通路等の段差を解消するためのもの

③滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更

居室、浴室等の床面や、通路等などを、滑りにくい材質へ変更するもの

④引き戸等への扉取り替え

開き戸を引き戸・折戸等への取り替え、ドアノブの変更、戸車の設置等

⑤洋式便器等への扉取り替え

和式便器を洋式便器に取り替える場合等

⑥その他①〜⑤の工事に必要な付帯工事

 

rss2.0 facebook

Copyright© 2017 Woody-Home. All Rights Reserved.